東京大学大学院教授 松尾豊氏がニューラルポケットの顧問に就任

東京大学大学院教授 松尾豊氏がニューラルポケットの顧問に就任
「AIエンジニアリングによる未来社会の実現」に向け、技術開発および事業開発をより一層、加速してまいります

画像や映像を解析する独自のAI技術を用いて、デジタルサイネージ(広告)、スマートシティ、およびファッション事業を展開するニューラルポケット株式会社(本社:東京都千代田区有楽町1‐1‐2、代表取締役:重松路威、以下ニューラルポケット)は、松尾豊氏(東京大学大学院工学系研究科 教授/一般社団法人日本ディープラーニング協会理事長、以下松尾豊氏)のこの度の顧問就任をお知らせいたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/38149/7/resize/d38149-7-766104-0.jpg ]


 ニューラルポケットでは、2018年の創業時から、AIに関する国内外の最新の研究動向を把握し、それらを実際のビジネス・社会変革の現場に導入すべく、提供サービスにおける各種AI関連技術をすべて自社で開発をしています。開発された画像・映像解析技術は、スマートシティ、デジタルサイネージおよびファッションを中心とした領域でのビジネスでの実導入を進めています。また、2018年から、松尾豊氏が理事長を務める日本ディープラーニング協会に正会員として加盟し、ディープラーニングを中心とした技術の産業活用促進に関する取り組みも実施しています。

 この度、ニューラルポケットの顧問に就任しました松尾豊氏は、長らく人工知能分野の第一人者として研究に取り組んでいます。また、日本を代表する人工知能、ディープラーニング(深層学習)、ウェブ・ビッグデータに関する研究者として活動に加えて、2017年より、ディープラーニングを中心とする技術による日本の産業競争力の向上を目指す目的で発足した、一般社団法人 日本ディープラーニング協会の理事長に就任し、産業活用促進、人材育成、公的機関や産業への提言など、人工知能産業の健全な発展のために必要な活動に注力しています。加えて、各種企業との連携等学術界と産業界・一般社会の連携活動にも従事しています。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月3日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。