ビジネスチャット「WowTalk」がOGP表示に対応!トークに張り付けられたURLページの記事タイトル・サムネイルが表示されるように

ビジネスチャット「WowTalk」がOGP表示に対応!トークに張り付けられたURLページの記事タイトル・サムネイルが表示されるように
https://www.wowtalk.jp/info/ogp-update.html

利用社数5,000社超を誇るビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」を開発・提供するワウテック株式会社(東京都中央区、代表取締役 瀬沼悠 以下、「ワウテック」)は、WowTalk内の標準機能である「トーク」に共有したWebページの視認性を高めるため、OGP表示に対応したことをお知らせいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/33157/66/resize/d33157-66-223471-0.jpg ]


◆トークでWebページの確認が快適になる「OGP」対応の背景

WowTalkは、2014年3月25日にサービス提供を開始して丸5年が経過、今年で6年目を迎えたビジネスチャットツールです。

これまでの5年間で生まれた機能の中には、お客様のご意見やご要望を受け、開発したものも多くあります。そして、今回新たに機能追加となったのが「OGP表示」で、この機能自体は既存のトーク機能でWebページの確認を快適に行っていただくための機能になります。

これにより、トークに共有されるURLが「どういったWebページなのか」「自身にとって確認すべきページなのか」を、URLをクリックすることなく、ひと目でご確認いただくことができるようになりました。


◎OGPとは?

OGP(Open Graph Protocol)とは、SNSやメッセージサービスなどでWebページを共有した時、その掲載したURLの内容を示すものです。Webページ上のタイトルとアイキャッチ画像(表紙)などを取得して表示します。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2019年6月24日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。