ADKマーケティング・ソリューションズ、マイクロアドチャイナと新会社「跨乐狗(上海)广告有限公司(英文名:Croco Advertising Co.,Ltd.)」を設立

海外市場に向けたデジタル広告配信領域を強化

株式会社ADK マーケティング・ソリューションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:植野伸一、以下「ADK-MS」)は、昨年11月にお知らせいたしましたとおり、微告(上海)広告有限公司(所在地:中国上海、董事長:森 勇気、以下、「マイクロアドチャイナ」)と、合弁会社設立に向けた基本合意をいたしました。この合意に基づき、海外市場に向けたデジタル広告配信領域において共同の取り組みを行う新会社「跨乐狗(上海)广告有限公司(英文名:Croco Advertising Co.,Ltd.)」を設立し、2019年6月より営業を開始することとなりましたので、お知らせいたします。

1. 新会社設立の背景
訪日外国人旅行者数は2011年から7年連続で過去最高を更新し続けています。政府は2020年に訪日外国人旅行者数を4000万人にすべく、受入環境の整備を着々と進めており、官民ともに訪日外国人旅行者に対して日本の魅力を発信するニーズが高まっています。
また、日系企業の多くが、成熟した日本市場に加えて、伸びしろのある海外での売上を拡大すべく、海外地域におけるマーケティング活動を強化しています。
こうした状況を鑑み、ADK-MSでは、インバウンドに対する情報発信力を強化し、日本企業の海外マーケティング活動を支援するためには、専門性の高い組織を構築することが早急に必要であると判断を致しました。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2019年6月25日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。