介護資格学校「日本総合福祉アカデミー」運営の株式会社ガネット、株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティと業務提携

介護資格学校「日本総合福祉アカデミー」運営の株式会社ガネット、株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティと業務提携
全国の高齢者複合介護施設「そよ風」内に、スキルアップと資格取得のための分校を順次開講 未経験者も受講できるシステムを構築し2020年以降の人材不足問題の解決を目指す

 全国104箇所に介護資格学校「日本総合福祉アカデミー」の教室を運営する株式会社ガネット (所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長 藤田達也)は、2019年6月1日(土)より、株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティ(所在地:東京都港区北青山、代表取締役社長:中川清彦)と業務提携を開始いたしました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/19575/34/resize/d19575-34-839364-0.jpg ]


【株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティについて】

 「株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティ」(以下、ユニマットRC)は、全国296拠点(2019年6月1日時点)に高齢者介護施設を「そよ風」のブランドで展開し、デイサービス・ショートステイ・訪問介護等の在宅系サービスから、有料老人ホーム・グループホーム・サービス付き高齢者向け住宅等の入居系サービスまで、お一人おひとりのニーズに合わせた幅広いケアを提供しています。


【今回の業務提携に至った理由】

 現在、介護業界の人材不足問題は深刻な問題となっています。介護事業所の職員へのアンケートによると、介護サービスの従業員が不足していると感じている割合は66.6%にのぼり、平成 25 年以降、4年連続で不足感が増加している結果となっています。また、離職率も非常に高く、勤続年数をみると65.2%の人が「1年~3年未満」で離職しています(介護労働安定センター H29「介護労働実態調査」より)。介護業界の人材不足問題を解決し、適切な介護サービスを提供できるようにするためには、人材の新規創出だけでなく、働くうえでのサポートを充実化し職員の定着を図ることも必要不可欠になっています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2019年7月4日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。