アディッシュのいじめ匿名連絡サイト「スクールサイン」、教育プラットフォーム「Classi」と連携

       
「Classi」のユーザーにとって
ネットいじめやネットトラブル発生の機会が増加しつつある中、いじめの早期発見・対策ツールを標準装備したICTプラットフォームとして利用ができることで、学校・保護者の方も安心してICT導入、ICT端末の常備ができます。


各社サービス概要


「スクールサイン」とは
スマートフォンやタブレット端末、パソコンなどのICT端末から、いつでも匿名でいじめの目撃情報などを連絡できるWebサイトです。クローズドなメッセージアプリやSNSなど、外から見えないところで起こっているネットいじめなどの連絡を匿名で受け付け、その情報を学校に届けます。2015年10月にリリースした「Kids’ Sign」をリニューアルし、2019年4月から「スクールサイン」として提供を開始しています。
https://school-guardian.jp/service/school-sign/

「Classi連携サービス」とは
「Classi」と連携するさまざまな教育コンテンツを、学校課題や先生方のお悩みに合わせて、「Classi ID」ひとつでご利用できるオプションサービスです。「Classi」サービスにログイン後、新たなIDやパスワードを作成することなく各サービスを利用することが可能です。https://classi.jp/lp/partner/


当事会社概要


Classi株式会社 概要
子供の無限の可能性を解き放ち、学びの形を進化させる。Classi株式会社は、株式会社ベネッセホールディングスとソフトバンク株式会社が共同で設立した、先生・生徒・保護者向けの教育プラットフォームを開発・運営する会社です。全国の高校の"2校に1校"で利用されている(*)、学校ICT化を多角的にサポートする「Classi」を通じて、教育現場の環境変化を、先生方の負荷増加にするのではなく、これまでの指導をより効率化し、先生方が本来取り組みたかった指導にシフトさせる。新しい学びのかたちを支援しています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月3日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。