グレート・ウォークの10番目のコースとして「パパロア・トラック」が2019年12月1日(日)にオープン

グレート・ウォークの10番目のコースとして「パパロア・トラック」が2019年12月1日(日)にオープン
山の日にあわせて、新しいトレッキングコースを発表

ニュージーランド政府観光局(日本局長: 猪膝直樹(いのひざ なおき)、所在地: 東京都港区)は、8月12日(月・祝)<山の日>にあわせて、新しいトレッキングコースのパパロア・トラックが2019年12月1日(日)にオープンすることを発表します。

ニュージーランドは、人口密度が低く、また国土の約3分の1が国立公園や自然保護区に指定されており、エコツアー志向の旅行者はもちろん、広く一般の人々にも自然と触れ合う機会が多く用意されています。<山の日>を迎えるにあたり、山や自然で過ごす次の休暇のプランを立ててみてはいかがでしょうか?
[画像1: https://prtimes.jp/i/44304/3/resize/d44304-3-888405-0.jpg ]


今回新しく完成するパパロア・トラックは10番目のグレート・ウォーク(Great Walks)として認定されています。このグレート・ウォークとは、ニュージーランド環境保全省 (Department of Conservation, DOC)が、特に素晴らしい景観や歴史を持ち、ニュージーランドを代表するトラックとして認定しているコースです。全長55キロのパパロア・トラックのコースは、トレッキングのほか、グレート・ウォーク初のマウンテンバイクの走行も可能です。(経験者向け、アドバンスドグレード4)

荒削りの自然が残るニュージーランド南島の西岸のコースは、石灰岩の風景、緑豊かな熱帯雨林など絶景を眺めながら、3日間かけて美しい自然とニュージーランドの歴史をゆったりと楽しむことができます。マオリ語でパパロアとは、「長い場所」という意味で、その山脈は南島の西岸に広がる力強い風景と、高い頂と山々の間を縫うように流れる川に彩られています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2019年8月8日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。