CCCマーケティングとヤプリ、デジタルプラットフォーム事業において協業
拡大する(全1枚)
~スマートな日々の暮らしをサポートするサービスを提供~

「Tカード」のライフスタイルデータをもとにマーケティングプラットフォーム事業を展開するCCCマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:北村和彦、以下「CCCマーケティング」)と、アプリプラットフォーム「Yappli」を提供する株式会社ヤプリ(本社:東京都港区、代表取締役:庵原保文、以下「ヤプリ」)は、このたび、デジタルプラットフォーム事業において協業を開始いたしましたので、お知らせいたします。

生活者のコミュニケーションが多様化する昨今、スマートデバイスにおけるイノベーションも目覚ましい勢いで進化しています。このような中、CCCマーケティングは、Tカードのあらゆる機能やサービスをスマートフォンに対応させていくモバイルシフト戦略のもと、6,950万人のT会員のみなさまへより便利で快適なライフスタイル提案を行っております。またヤプリは、「Mobile Tech For All」をミッションとし、様々な企業へのアプリ導入を進めています。特に店舗・Eコマースのマーケティング支援領域において、企業と消費者を繋ぐエンゲージメント強化の重要な役割を果たしており、「Yappli」は開発だけにとどまらず、運用・分析までをクラウドで提供することで、成功するモバイル戦略の実現を目指しています。

この協業により、両社はスマートデバイスを通じたデジタルコミュニケーションの利便性を高めてまいります。協業の第一弾として、JR九州ドラッグイレブン株式会社が運営する「ドラッグイレブンアプリ」をリニューアルし、8月下旬より提供を開始いたします。