TimeTicket GmbHのブロックチェーンプロジェクト、IEOに向けて本格始動

TimeTicket GmbHのブロックチェーンプロジェクト、IEOに向けて本格始動
非中央集権型シェアリングエコノミーサービスのプラットフォームを世界に展開

株式会社グローバルウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)の子会社として設立されたTimeTicket GmbH(本社:スイスツーク州)は、昨年度よりブロックチェーン上に非中央集権型シェアリングエコノミーサービスプラットフォームを構築するプロジェクト「TimeCoinProtocol(以下、タイムコインプロトコル)」のリリースに向けて開発を進めてまいりましたが、このたび、FINMA(スイス金融市場監査局:the Swiss Financial Market Supervisory Authority)よりトークンの評価を得たことを受けて、IEO(Initial Exchange Offering:暗号通貨取引所をプラットフォームとする暗号通貨での資金調達)の実施を計画したことをお知らせいたします。

2018年にFINMAに提出しましたプロジェクトのホワイトペーパーに記載されております暗号通貨「TimeCoin(以下、タイムコイン)」は、決済トークンとしての評価を得ましたので、今後は、プロジェクト内容、プロジェクト進捗、暗号通貨の販売(プライベートセールやIEO)についての情報を開示していく予定です。

トークンセールに関しましては、スイスの金融法を順守することはもちろんのこと、国際金融機関の基準を満たすレベルのKYC(顧客情報確認)およびAML(アンチマネーロンダリング対策)のサービスを提供する暗号通貨取引所、仲介業者、銀行と提携します。また、監査法人との十分な連携を図り、適切な会計処理を行う予定です。なお、今回予定されている暗号通貨の販売(トークンセール)には、日本人居住者と日本企業は参加することができません。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2019年8月13日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。