パナソニックの運営する「RELIFE STUDIO FUTAKO」とのコラボレーション企画、「テキスタイルデザイナー鈴木マサルと色の冒険に出よう!」実施

パナソニックの運営する「RELIFE STUDIO FUTAKO」とのコラボレーション企画、「テキスタイルデザイナー鈴木マサルと色の冒険に出よう!」実施
二子玉川 蔦屋家電2階「RELIFE STUDIO FUTAKO」にて、8月9日(金)よりスタート

「色を貼る」空間装飾テープブランド「HARU stuck-on design;」(株式会社ニトムズ)は、パナソニック株式会社が運営するライフスタイルのコミュニティスタジオ「RELIFE STUDIO FUTAKO(リライフスタジオ フタコ)」とのコラボレーション企画「テキスタイルデザイナー鈴木マサルと色の冒険に出よう!」を、 8月9日(金)よりスタートしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/1499/274/resize/d1499-274-239669-0.png ]

本企画では、住まいとくらしを彩るライフスタイル提案を展開する「RELIFE STUDIO FUTAKO」と、色を貼って空間を彩る「HARU stuck-on design;」のコラボレーションによって、『色と遊ぶくらし』を提案する展示やワークショップを開催します。色で空間が一変する驚きや、空間を彩る楽しさの体感を通じて、住まいづくりのヒントもご提案します。

展示空間のデザインは、鮮やかな色使いと、動物や植物などの温かみのあるモチーフが魅力の、テキスタイルデザイナー鈴木マサル氏が担当しています。「ツバメの家族」から着想を得て、ガラス/床/テーブルなど空間全体を、色彩豊かな「HARU stuck-on design;」のwashiテープとPETテープがダイナミックに彩ります。また、市販の塗料で好きな色に塗装できるパナソニックの内装ドア「VERITIS(ベリティス) CRAFT LABEL(クラフトレーベル)/ワイルドオーク柄」をキャンバスに見立て、鈴木マサル氏が描いたツバメのモチーフをペイントしました。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月20日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。