ケーススタディからマネジメントの具体論を学ぶプログラムがアチーブメント株式会社より発売

ケーススタディからマネジメントの具体論を学ぶプログラムがアチーブメント株式会社より発売
マネジメントの具体的なスキルを高める決定版『ボース・ウィン・マネジメント・プログラム ~ケーススタディマスター編~』

「マネジメントの理論を学んでも、実際にどのように部下と関わればいいのかが分からない」。本プログラムは、そんな悩みを持つ管理職の方のために開発されました。マネジメントの理論と、ロールプレイングを通して具体的な実践ノウハウを学び、現場に活かせる、具体的なマネジメントの技術を体得するために設計されています。

■理想のマネジメントは成果と人間関係の両立

[画像1: https://prtimes.jp/i/2398/84/resize/d2398-84-530259-3.jpg ]

「成果と人間関係は相反するものである」。マネジメントの現場ではそのような声が上がることもあるかもしれません。しかし本当にそうなのでしょうか。アチーブメントがお伝えする、ボース・ウィン・マネジメントでは、この主張を真っ向から否定しています。良好な人間関係と高業績の両立は、正しいマネジメントの知識と実践によって、可能なのです。


■選択理論心理学を基礎とするボース・ウィン・マネジメント

[画像2: https://prtimes.jp/i/2398/84/resize/d2398-84-744443-0.png ]

昨今では、部下を脅す、罰する、圧力を加えるといった指導が問題になっていますが、それは人間関係を犠牲にしています。理想のマネジメントとは、部下の主体性を引き出し、自ら行動する人を育てることです。そして、このマネジメントを実現するカギが、「人の行動のメカニズムを知ること」にあります。本プログラムでは、人の行動メカニズムを理論化した選択理論心理学を基礎から解説し、「人がどのように判断し、行動を選択するのか?」「モチベーションはどのようにして生まれるのか?」といったテーマを学びます。これらを学ぶことで、外側から刺激を与えるコミュニケーションから内発的に部下の主体性を引き出すコミュニケーションへ転換していくことができるのです。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2019年8月28日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら