Kangding RayとGuillaume & The Coutu Dumontsが、フロアごとに異なる音楽スタイルを提供する!

Kangding RayとGuillaume & The Coutu Dumontsが、フロアごとに異なる音楽スタイルを提供する!
モジュラーシンセサイザーを用いてライブを披露するNumbや、注目株Tatsuoki、Qmico、大阪よりAOKI Takamasa等が、大集結する。


Kangding Ray Boiler Room Berlin Live Set ▼


[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=Y8n1zvs424k ]


[画像1: https://prtimes.jp/i/24165/622/resize/d24165-622-692474-0.jpg ]

Kangding Ray
フランス出身、現在ベルリンを拠点としているKangding RayことDavid Letellier。以前はロック/ポップス/ジャズといった様々なジャンルのバンドに所属し、ギタリストやドラマーとして活動していたが、やがてエレクトロニックミュージックに傾倒するようになった。メロディとマシーンサウンドを複合させることで、繊細かつリズム感のあるハーモニーを生み出すのが彼の作曲の特徴だ。ギターループやベースライン、残像のようなノイズ、アコースティックな楽器音、デジタルで変則的なマテリアルなど、実に様々なサウンドをバランス良く織り合わせ、独特な風合いのサウンドスケープを創造していく。そんな彼のライヴには、音楽的実験性が凝縮されている。近年では、SighaとのコラボレーションプロジェクトであるNeon Chambersとしても活躍し、Atonalで初演となるライヴショーを披露して以来世界的な注目を集めている。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2019年8月30日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら