電動ブレーキ用『非循環ボールねじ』の開発

電動ブレーキ用『非循環ボールねじ』の開発
株式会社ジェイテクト(以下ジェイテクト)は、電動キャリパブレーキ(EMB:Electro Mechanical Brake)への適用を想定した「非循環ボールねじ」を開発しました。EMBは、ディスクブレーキのピストンを押す駆動源を油圧から電動モータに変更したブレーキ方式です。電気自動車(EV)やハイブリッド車(HEV)等の電動車に適しており、車両の軽量化やCO2排出削減、快適性の向上に貢献します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/28729/82/resize/d28729-82-115354-1.png ]

<開発の背景>
近年の環境規制に対応するため自動車業界においても電動化や自動運転化が急がれる中、搭載する部品も、油圧から電子制御への置き換えが進んでいます。
EVやHEVのブレーキには、回生ブレーキと摩擦ブレーキが併用されています。回生ブレーキは、   モータの回転する力を電力エネルギーに変換することで減速する仕組みで、この『エネルギー回生』を最大に生かす摩擦ブレーキの制御が、自動車の燃費向上につながります。摩擦ブレーキにボールねじを用いることで、エネルギー回生の効率向上ならびに制動性の向上に貢献できます。


<開発品の特徴>
ボールねじは、電動モータの回転運動をブレーキピストンの直線運動に効率よく変換します。一般的に、ボールねじは直線運動する際にボールが軌道から脱落しないよう循環させる機構が主流です。循環させる機構には様々なタイプがありますが、どの機構も、循環部を作ることにより本体が大きくなるというデメリットがあります。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2019年10月8日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら