キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell」、トリップアドバイザーと連携を開始

キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell」、トリップアドバイザーと連携を開始
キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell(キャンセル)」を運営するCansell株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山下恭平、公式サイト:jp.cansell.com)は、2019年12月23日より、口コミとランキングで見つかる旅の情報プラットフォーム「TripAdvisor(R)」との連携を開始しました。

[画像: https://prtimes.jp/i/20230/34/resize/d20230-34-323449-0.png ]

<トリップアドバイザーとの連携で、ホテルや旅館のキャンセル料に困った方をより手厚くサポート>
Cansellには宿泊予約のキャンセル料に困った方が出品したプランが掲載されています。今回の連携により、Cansellに出品されているプランがトリップアドバイザー上でも検索・比較ができるようになりました。連携を図ることで、Cansellに掲載のプランの露出機会が増え、キャンセル料に困っている方をさらに手助けできるサービスとして進化致しました。

<キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell」とは>
「Cansell」は、行けなくなったホテルや旅館などの宿泊施設予約を簡単に売ったり買ったりできるサービスです。
https://jp.cansell.com

急に予定が入ったり、事情により宿泊予約をキャンセルする場合、キャンセル料が発生することがあります。「Cansell」は、そのような本来キャンセル料を支払うはずだった宿泊予約を、そのホテルや旅館に泊まりたい人に販売・譲渡できるような仕組みを提供することで、キャンセル料支払いの悩みを解決します。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月23日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。