「YOXO Accelerator Program」にsora:share(ソラシェア)を運営するトルビズオンが採択

]


2. トルビズオンが提供する上空シェアサービスsora:share(ソラシェア)について

「土地所有者の所有権はその上下(約300m)に及ぶ」という民法の制限により、無許可に他人の土地上空でドローンを飛行させることは禁止されています。その結果、ドローンユーザーは飛行可能空域の確保に課題を感じており、日本全体としてのドローン普及の足かせにもなっています。

その課題を経済の力で解決しようと考え「空の利用権を売買する」という、全く新しいサービスsora:share(ソラシェア)を開発しました。まさに空のAirbnbのようなサービスです。
sora:shareで管理された空を結んでいくことにより、従来では困難だったドローン物流を実現することに成功しています。

「sora:share」
https://www.sorashare.com

先日11月29日には、山口県下関市にてドローンを用いて食品を届けることに成功。
約2.5kmの地権者同意の得た「空の道」を設計しています。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=sfQc7JFVGOE&t=53s ]


3. 横浜市とトルビズオンで実現するドローン社会

トルビズオンはこれまで広島県府中市、福岡市、山口県下関市にて、自治体等との連携によりドローン配送を実現してきました。来年初めには、茨城県つくば市、神戸市でも実証実験を予定しています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月26日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。