『宗桂~飛翔の譜~』(星野泰視)がついに完結!第3巻が3月27日(金)に発売

『宗桂~飛翔の譜~』(星野泰視)がついに完結!第3巻が3月27日(金)に発売
『哲也』の星野泰視×三冠・渡辺明 最強タッグによる本格将棋エンターテインメントが、加筆大増ページで完結!

株式会社リイド社(所在地:東京都杉並区、代表取締役社長:齊藤哲人)は、2020年3月27日(金曜日)に、書籍『宗桂 ~飛翔の譜~』3巻(漫画:星野泰視/監修:渡辺明)を刊行いたします。


[画像1: https://prtimes.jp/i/35072/118/resize/d35072-118-493587-0.jpg ]

■内容紹介
●安永四年(1775 )江戸――実在した将棋指しの物語、ついに完結!
江戸には代々、将棋で俸禄を得る“将軍家将棋指南役”、つまり幕府公認の将棋指しがいた。実在した「将棋御三家」である。
この物語は、御三家筆頭・大橋本家当主にして、後に八世名人を襲位する「九代目大橋宗桂」と、彼を巡る将棋指したちが織りなす葛藤と真剣勝負、夢と情を描いた本格将棋ドラマである。

長崎、熊本で繰り広げられた激戦を制し、散逸した初代大橋宗桂の棋譜7冊のうち2冊を手にした宗桂達は、残りの手がかりを「渦梅の家紋」に見出し再び江戸に戻る。門外不出の棋譜に秘められた意味を解き明かそうとする宗桂に襲い来る刺客、棋譜を狙う者の目的…将棋家から広がる謎と陰謀が波紋となって江戸を揺らし、物語はクライマックスへ!!


●大幅加筆&大増ページ
全288ページ、厚さは前巻の1.5倍。雑誌掲載時には描かれなかった結末も収録した完全版!

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月26日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。