最新スペックを搭載したモダン・クラシックスピーカー 待望のコンパクトモデル「JBL L82 Classic」新発売

最新スペックを搭載したモダン・クラシックスピーカー 待望のコンパクトモデル「JBL L82 Classic」新発売
ハーマンインターナショナル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:トム・メッツガー)は、アメリカ カリフォルニア州発祥の世界最大級のオーディオブランド「JBL」から、8インチ(200mm)径2ウェイブックシェルフ型スピーカー「JBL L82 Classic」を、2020年5月中旬より発売いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/12767/204/resize/d12767-204-644684-1.jpg ]

今回発売する「JBL L82 Classic」は、1970年代に発売された銘機「JBL L100 Century」をオマージュし復活させたモデルとして一昨年に発売し、世界的ヒットモデルとなった「JBL L100 Classic」の魅力をコンパクトなボディに凝縮、アイコニックなデザインはそのままに、長年のスピーカー開発で培われた最新の技術と音響設計を惜しみなく投入したモダンクラシック・スピーカーです。低音域用ウーファーには上位モデル「L100 Classic」に採用された「JW300PW-8」をダウンサイジングし新開発された8インチ(200mm)径ウーファーユニット「JW200PW-6」を搭載。高剛性アルミダイキャストフレームが大きな振幅をしっかりと抑制し、レスポンスの良い低域を再生します。また、高音域用には「L100 Classic」と同一の1インチ(25mm)径ピュアチタン・ドームツイーター「JT025Ti-4」を採用。JBLならではの明るく伸びやかなサウンドを提供します。またこれらを上位モデル同様に堅牢なキャビネットにマウント、適切なエネルギーバランスで再生するよう高品位なネットワーク回路によりチューニングを施しました。さらにポート両端に開口部に大きなフレアを設け、空気の流出入に伴うポートノイズを大幅に低減したバスレフポートをフロントバッフル面に設置することにより、スピーカーの周囲に壁などの障害物がある場合でも音質への影響を最小限に抑え、コンパクトなデザインと合わせて、設置性の自由度を高めています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月2日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。