サンクトガーレン、新型コロナウイルス終息願うビール「アマビエIPA」 売上より200万円を感染拡大防止活動に寄付。

サンクトガーレン、新型コロナウイルス終息願うビール「アマビエIPA」 売上より200万円を感染拡大防止活動に寄付。
サンクトガーレン有限会社(神奈川県厚木市/代表取締役 岩本伸久)は2020年4月28日(火)より疫病を鎮めるといわれる妖怪アマビエのビール「アマビエIPA」を発売しました。
https://www.sanktgallenbrewery.com/AmabieIPA/

4月29日時点で販売本数が1万本に達し、売上より200万円を「新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金」に寄付致しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/25081/80/resize/d25081-80-201819-0.jpg ]


ラベルのアマビエイラストは『もやしもん』『惑わない星』などで知られる漫画家の石川雅之氏に協力を得ました。このビールは新型コロナウイルスが収束するまで製造を行い、寄付も随時行います。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25081/80/resize/d25081-80-169797-1.png ]


アマビエとは

アマビエは江戸時代に現れたとされる、人魚に鳥が混ざったような妖怪です。長い髪に鳥のようなクチバシ状の口、菱形の目や耳、体には魚のように鱗があります。"疫病が流行ったら、私の絵を描いて人々に見せよ"と言ったと伝えられ、SNSには沢山のイラストが投稿されています。厚生労働省も新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ啓発画像として起用し話題になりました。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月30日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。