自治体と民間企業の情報流通プラットフォーム新サービス「ジチタイワークス HA×SH(ハッシュ)」の提供開始

自治体と民間企業の情報流通プラットフォーム新サービス「ジチタイワークス HA×SH(ハッシュ)」の提供開始
拡大する(全1枚)
企業が抱えるデジタルリスクを予兆・検知・解決するソリューションを手掛ける株式会社エルテス(本社:東京都千代田区、代表取締役:菅原貴弘、証券コード:3967、以下「エルテス」)と自治体に特化したサービスを展開する株式会社ホープ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長兼CEO:時津孝康、証券コード:6195、以下「ホープ」)は、2020年5月26日より自治体と民間企業の情報流通プラットフォーム「ジチタイワークス HA×SH(ハッシュ)」の提供を開始いたしますのでお知らせいたします。

日本は、人口急減や超高齢化の課題に直面し、自治体(地方公共団体)の職員数においても、ピーク時と比較すると約54万人(2019年4月1日時点)も減少しております。その影響として、それまで受けられていた行政サービスの有料化や廃止など、生活の利便性低下が懸念されており、さらには民間企業には多くの有益なサービスがある中で、それらの情報に自治体が効率的にアクセスしにくい環境であると考えております。このような状況において、住民の生活や地域経済を守り、今まで以上に活性化させるためには、抱える課題への的確な対応や持続可能で質の高い行政サービスの提供、ITなどを有効活用した生産性向上が必要とされております。足元では新型コロナウイルス感染症の防止策として、行政手続きのオンライン化や遠隔業務の推進が求められるなど、これらの重要性は高まっております。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月26日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。