飲食店向け国産食材ECサイト「ぐるなびFOODMALL~Farm to Restaurant to Table~」5月29日(金)より飲食店の先行登録が開始

飲食店向け国産食材ECサイト「ぐるなびFOODMALL~Farm to Restaurant to Table~」5月29日(金)より飲食店の先行登録が開始
新型コロナウイルスの影響を受ける生産者・卸等と飲食店をつなぎ販路多角化支援へ

飲食店は生産者・卸等の通常販売価格の最大半額でテイクアウト・デリバリー・キッチンカー等の販売で利用できる食材調達が可能に!


株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉原章郎)は、農林水産省「令和2年度国産農林水産物等販売促進緊急対策事業 品目横断的販売促進緊急対策事業」の一環として、新型コロナウイルスの影響を受ける全国の生産者・卸等と飲食店の販路多角化支援を目的に、2020年7月上旬に飲食店向け国産食材ECサイト「ぐるなびFOODMOLL~Farm to Restaurant to Table~(以下、ぐるなびFOODMALL)」をオープン。5月29日(金)より飲食店の先行登録を開始します。(https://foodmall.gnavi.co.jp/pr/

新型コロナウイルス感染拡大に伴う訪日外国人の減少や輸出の停滞等により、国産農林水産物の在庫の滞留、価格の低下が顕著となっています。また緊急事態宣言の発出による外出自粛により、飲食店は通常営業が困難となり、厳しい経営状況におかれました。このような状況から、生産者・卸等と飲食店をつなぎ販路多角化支援を目的に飲食店向け国産食材ECサイト「ぐるなびFOODMALL」を7月上旬にオープン。サイトオープンに先駆けて本日より飲食店の先行登録を開始します。

本サイトでは、和牛肉、マグロ類、ホタテガイ、ブリ類、マダイ、フグ類、 ウナギ、メロン、マンゴー、いちご、リーフ茶などを対象とし(対象品目は随時追加)、生産者・卸等は商品を出品。飲食店は出品者の通常販売価格の最大半額(※)で購入が可能となります。飲食店におけるデリバリーやテイクアウト・キッチンカー販売用の食材として活用いただくことで、販路の多角化を推奨し売上確保を目指します。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月29日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。