大成株式会社、三菱UFJキャピタル7号投資事業有限責任組合、MBC Shisaku1号投資事業有限責任組合を引受先とした第三者割当増資を実施

大成株式会社、三菱UFJキャピタル7号投資事業有限責任組合、MBC Shisaku1号投資事業有限責任組合を引受先とした第三者割当増資を実施
[画像: https://prtimes.jp/i/34305/13/resize/d34305-13-872974-1.png ]

アバターロボットの開発を手掛けるMira Robotics株式会社(本社:川崎市、代表取締役CEO:松井 健)は、大成株式会社(本社:名古屋市、社長 加藤憲司)、三菱UFJキャピタル7号投資事業有限責任組合、MBC Shisaku1号投資事業有限責任組合を引受先とする、総額1.2億円の第三者割当増資を実施いたしました。これによりシードラウンドとしての累計資金調達額は1.6億円となりました。

●資金調達の目的について
本資金調達の目的は次世代型アバターロボット "ugo" を活用したビルメンテナンスサービスの提供および事業化に向けた開発に充当いたします。人手不足が深刻な警備・清掃・点検業務を人とロボットで分業し、従来より労働集約型であったビルメンテナンス業務を、サステナブルなワークスタイルに変革します。

●次世代型アバターロボット「ugo(ユーゴー)」とは
"ugo"は2本のアームと高さ調整により遠隔で様々な業務を行うことができるアバターロボット。AIによる学習機能で同じ稼働条件下であれば自動モードも可能。従来の単純な遠隔操作ロボットと完全自動化ロボット双方の利点を併せ持つ次世代型アバターロボットです。
当社では、Withコロナ時代の到来によって省人化・自動化が一層求められているビルの保守・運営業務に対して、“ugo”を活用したビルメンテナンスサービスを開発しています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月29日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。