株式会社バカン、大阪府の商店街感染症対策等支援事業に賛同し、同事業の対象商店街向けにリアルタイム空き情報配信サービス「VACAN」の無償トライアル受付開始

株式会社バカン、大阪府の商店街感染症対策等支援事業に賛同し、同事業の対象商店街向けにリアルタイム空き情報配信サービス「VACAN」の無償トライアル受付開始
       
AI・IoTであらゆる場所の空き情報を配信するスタートアップ株式会社バカン(東京都千代田区、代表取締役:河野剛進、以下「バカン」)は、大阪府の商店街感染症対策等支援事業に賛同し、同事業の対象商店街計107箇所に対し、店舗・施設のリアルタイム空き情報配信サービス「VACAN」の無償トライアルの案内を開始いたします。本取り組みによって、安心してお客様が商店街を訪れたり消費活動を行ったりすることをサポートします。インターネット上にお申込み用の特設ページ(https://corp.vacan.com/campaign/osaka-shotengai)を設け、同事業のサイト(https://mamorou-osaka-shotengai.com)からも参照いただけます。

VACANを導入いただくと、商店街内の飲食店や小売店など店舗・施設の現在の混雑情報を、VACAN(https://vacan.com)のリアルタイム空き/混雑情報マップ上で発信できるようになります。これにより、商店街を訪れる方が事前に混み具合を確認できるなど、安心して来訪いただける環境を実現できます。情報の配信元となる店舗・施設には、「空」「やや混雑」「満」の3つのボタンがついた機器(名称:IoTボタン)を設置します。このボタンを各店舗・施設のスタッフの方が操作することで、VACANのマップ上の表示も「空きあり」「やや混雑」などに切り替わります。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月10日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。