【緊急開催!ライブ配信セミナー】生分解性プラスチックの基礎・最新動向と食品容器包装への応用 ~食品廃棄物の再資源化処理を前提に~ 8月28日(金)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

【緊急開催!ライブ配信セミナー】生分解性プラスチックの基礎・最新動向と食品容器包装への応用 ~食品廃棄物の再資源化処理を前提に~ 8月28日(金)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ
       
本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったウェビナー(ライブ配信セミナー)となります。

先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: https://cmcre.com/ )では、 各種材料・化学品などの市場動向・技術動向のセミナーや書籍発行を行っておりますが、 このたび「生分解性プラスチックの基礎・最新動向と食品容器包装への応用」と題するセミナーを、 講師に望月 政嗣 氏 元京都工芸繊維大学 特任教授、工学博士、高分子学会フェロー)をお迎えし、2020年8月28日(金)10:00より、 ZOOMを利用したライブ配信で開催いたします。 受講料は、 一般:47,000円(+税)、 弊社メルマガ会員:42,000円(+税)、 アカデミック価格は24,000円となっております(資料付)。
セミナーの詳細とお申し込みは、 弊社の以下URLをご覧ください!
https://cmcre.com/archives/62408/
質疑応答の時間もございますので、 是非奮ってご参加ください。

石油由来の非生分解性プラスチックが本格的に使用され始めて60有余年、今やその廃棄物物処理能力は限界に達する一方、自然生態系を破壊する海洋プラスチック汚染等の深刻な事態を招来しています。そうした中で、世界の環境先進地である欧米や我が国の北海道富良野市近隣5市町村(10万人)では、生ゴミ等の有機性廃棄物は生分解性のコンポストバッグに入れて再資源化(堆肥化)し、さらにフランス等の欧州では使い捨て食品容器・包装材も生ごみと共に堆肥化する法制化の動きが活発化しつつあります。また、昨年の世界ラーメンサミットにおいても、使い捨て食品容器の象徴的存在でもあるインスタントラーメン容器を生分解性容器に切り替えるとの歴史的な「大阪宣言」が発せられました。
PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月4日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。