7割近くの店舗や施設が『来客数・売上が減った』と回答。コロナ禍で新たに導入した情報発信ツールとは…?

リアルタイムで情報を発信できる機能があれば、来店したお客様もスムーズに店舗・施設を利用することができそうですね。
コロナ禍の今、やはり人と人の接触を避けスマホで情報を発信できるツールは需要があるようです。

今回の調査で、新型コロナウイルスの影響を受け、店舗や施設の運営は厳しい状況にあることがわかりました。
新たなツールを導入し対策をしている企業も多いようです。
予想しなかったこの不況を乗り越えるために、おすすめのツールをご紹介します!


アクティブユーザーにだけアプローチできる!メッセージサポートツール"Poster"


[画像8: https://prtimes.jp/i/51763/4/resize/d51763-4-393570-7.png ]


「コロナ禍の集客に悩んでいる…」
「来客数を増やしたい」

そこでオススメなのが、LINE公式アカウントで配信するメッセージサポートツール『Poster』(https://a.poster.ooo/lap_2009)です。

今回の調査で「来店時にお店や施設の情報をお客様のケータイに自動送信できる機能があったら嬉しいですか?」という質問に対し6割以上の方が『嬉しい』と回答しました。
『Poster』(https://a.poster.ooo/lap_2009)は、LINE Simple Beacon連携を行うことで、事前に友だち登録をしているユーザーに対し、来店時にお店や施設の情報を LINEに自動送信できます。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月17日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。