【ブルーライトが及ぼす影響は大きかった!】眼科医に調査!コロナ禍は目の不調を訴える患者が増加!?テレワーク疲れの目に効果的なケア方法とは?

IT化が加速している現代社会では、仕事やプライベートでスマホやPCを毎日長時間利用している方も多いため、ブルーライトがさまざまな症状を引き起こすひとつの原因になっているのかもしれません。

また、コロナ禍で動画の視聴時間が増加した方、本ではなくタブレット端末などを使用して読書をする習慣があるような方も注意したいですね。

では、ブルーライトは目以外で私たちの体にどのような影響を及ぼしているのでしょうか。

「ブルーライトが及ぼす"目以外"の影響は何ですか?」と質問したところ、『頭痛(45.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『肩こり(45.1%)』『倦怠感(32.4%)』『めまい(28.7%)』『慢性的な疲労(26.2%)』と続きました。

ブルーライトは目だけでなく、体にとっても良くない影響を及ぼしていることが判明しました。
頭痛や肩こりなどに悩まされている方は、一度ブルーライトを浴びすぎていないか、スマホやPCなどの利用時間の見直してみると良いかもしれませんね。

ここで、眼科医の皆さんに、ブルーライトを長時間浴びると起こる具体的な症状を伺いました。

■ブルーライトを長時間浴びることで起こる症状について
・慢性的な目の奥の痛みや涙(40代/女性/東京都)
・めまい、耳鳴りなどの神経系の不調による日常生活への支障(40代/女性/岡山県)
・イライラしやすくなる(40代/男性/香川県)
・目の疲労が激しく肩こり片頭痛がおこる(50代/男性/京都府)

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク