本学内に、中部圏SDGs広域プラットフォーム事務局の設置を記念し 11/17に国際連合地域開発センター所長 遠藤和重 様が表敬訪問で来学 ~SDGsを推進するためのサポートついてなど意見を交換~

本学内に、中部圏SDGs広域プラットフォーム事務局の設置を記念し 11/17に国際連合地域開発センター所長 遠藤和重 様が表敬訪問で来学 ~SDGsを推進するためのサポートついてなど意見を交換~
       
愛知学院大学(所在地:愛知県日進市、学長:引田 弘道)は中部圏のSDGsの普及および推進を図ることを目的に、国際連合地域開発センターなどと協力して「中部圏SDGs広域プラットフォーム事務局」を本学内に設置が決定しました。それを記念し、11月17日(火)に本学院楠元キャンパスにて国際連合地域開発センター(UNCRD)所長 遠藤和重氏が表敬訪問のため来学し、本学院長の引田と意見を交わしました。

中部圏SDGs広域プラットフォーム(以下、プラットフォーム)とは、SDGs達成に向けた取り組みを中部圏において牽引し、また世界と直結する4つの組織(国際連合地域開発センター・中部ESD拠点・ローマクラブ日本・一般社団法人中部SDGs推進センター)が共同により設立する団体です。これにより中部圏だけでなく、世界各国、特に途上国の開発における課題解決の支援などの国際貢献を行うことも目的とし、様々なステークホルダーが情報やノウハウを共有し、協働事業を行う場として機能します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/66693/6/resize/d66693-6-623710-0.gif ]

本学院では日進キャンパス12号館の1室をプラットフォームへ無償で貸し出すことで、中部地方の団体がSDGs目標を達成することを間接的にサポートしていくだけでなく、上記活動をキャンパス内で展開することにより、教育研究フィールドを中部圏、世界各国に拡大することが可能となり、本学にとって教育研究の深化に寄与することが期待されるためです。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月25日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。