株式会社 食文化が一般社団法人こども宅食応援団に対し、学校給食中止による余剰食材を寄付

株式会社 食文化が一般社団法人こども宅食応援団に対し、学校給食中止による余剰食材を寄付
       
産地と生産者に寄り添い、食品ロスの削減を合言葉とする株式会社 食文化の新たな取り組み

うまいもんドットコム等、こだわり食品のインターネット販売を主としてビジネスを展開する株式会社 食文化(東京都中央区、代表 萩原章史)は、一般社団法人こども宅食応援団を通し、「食べて応援!学校給食キャンペーン」で扱った食材の余剰分を全国の子育て家庭に寄付しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/6293/27/resize/d6293-27-601898-2.jpg ]


「うまいもんドットコム」や「豊洲市場ドットコム」などを運営し、こだわり食品のインターネット販売を主としてビジネスを展開する株式会社食文化(東京都中央区、代表:萩原 章史、以下「食文化」)は、生活の厳しい家庭に対して食品を届ける取り組みを行う一般社団法人 こども宅食応援団(佐賀県佐賀市、代表:駒崎 弘樹、以下「こども宅食応援団」)に対し、食材を寄付いたしました。

今回寄付した食材は、令和2年上半期の学校給食中止に伴い未利用となり行き場を失っていた給食食材であり、農林水産省の補助事業「学校給食の休止に伴う未利用食品活用緊急促進事業のうち新たな販路へのマッチング等促進対策(販売サイト支援対策)」を実施する(公財)食品等流通合理化促進機構の委託を受けて取り扱ったものです。

今回の寄付を通し、給食食材が少しでも多くの子育て世帯のご支援につながれば幸いです。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月27日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。