令和2年度官民連携データプラットフォーム運営に向けた準備会「施設系混雑ワーキンググループ」に係る協力事業者との協定を締結しました

令和2年度官民連携データプラットフォーム運営に向けた準備会「施設系混雑ワーキンググループ」に係る協力事業者との協定を締結しました
       
 東京都では、官民連携データプラットフォーム(以下「DPF」という。)の構築に向け、DPF運営に向けた準備会(以下「準備会」という。)を立ち上げ、準備会の下に施設系混雑ワーキンググループを設置し、店舗等の疎密データ等について、データ利活用に向けたニーズ・課題や、データ形式などの標準化、運用ルール作りなどの議論を開始いたしました。
 上記活動の一環として、疎密データ等の利活用について、DPFでのデータ流通検討の一助とすることを目的とし、疎密情報等を都民や東京を訪れる方に対し幅広く届ける環境構築事業についてご協力いただける事業者(以下「協力事業者」という。)が決定し、協定を締結しましたのでお知らせします。

1.協力事業者 (50音順)
株式会社unerry(東京都千代田区)  
エヌ・ティ・ティレゾナント株式会社(東京都港区)
株式会社ゼンリン(東京都千代田区)
株式会社ロコガイド(東京都港区)

2.協定締結式について
(1)日時
 令和2年12月1日(⽕曜日)午後2時30分から午後3時まで
(2)場所
 東京都庁第一本庁舎 7階中会議室
(3)出席者
 都:宮坂副知事、寺崎戦略政策情報推進本部長
 協力事業者(50音順):
 株式会社unerry 代表取締役 内山 英俊 氏
 エヌ・ティ・ティレゾナント株式会社 代表取締役社長 楠木 健 氏
 株式会社ゼンリン 取締役 常務執行役員 事業統括本部長 藤沢 秀幸 氏
 株式会社ロコガイド 代表取締役 穐田 誉輝 氏
[画像: https://prtimes.jp/i/52467/1075/resize/d52467-1075-225965-0.jpg ]

  (協定締結式の様子)
3.参考
 官民連携データプラットフォーム運営に向けた準備会「施設系混雑ワーキンググループ」
 第2回について
 https://www.senryaku.metro.tokyo.lg.jp/society5.0/dpf_junbikai_05.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月2日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。