外国人雇用をテクノロジーで支援する子会社、BEENOS HR Link(ビーノス エイチアール リンク)株式会社を設立

外国人雇用をテクノロジーで支援する子会社、BEENOS HR Link(ビーノス エイチアール リンク)株式会社を設立
SaaS型越境HRプラットフォーム「Linkus(リンクス)」の事業加速を目的に法人化 、新機能『非公開案件管理』を公開

BEENOS株式会社(東証一部 3328、本社:東京都品川区、代表取締役:直井 聖太、以下BEENOS)は、外国人雇用をテクノロジーで支援する新子会社として、「BEENOS HR Link(ビーノス エイチアール リンク)株式会社」(以下、BEENOS HR Link)を2020 年12 月3日に設立の運びとなりました。BEENOS HR Link は、2020年7月にBEENOSグループでサービスを開始したSaaS型越境HRプラットフォーム「Linkus(リンクス)」を運営し、在留資格“特定技能”などの手続きを一気通貫でサポート、アナログ作業を全てデジタル化することで外国人雇用の活性化・透明化を目指します。

[画像: https://prtimes.jp/i/35599/192/resize/d35599-192-127991-2.png ]


BEENOS HR Link株式会社 設立の背景
日本で働きたい外国籍人材と雇用したい日本企業、関係機関をテクノロジーで繋ぐSaaS型越境HRプラットフォーム「Linkus」は、BEENOSグループが持つモノ・人・情報を「日本から海外へ」、「海外から日本へ」と双方向に繋ぐグローバルな「経験値」「ネットワーク」「データの蓄積」「テクノロジー」を駆使して生まれた新規事業です。外国籍人材が日本で働くための在留資格、“技能実習”や“特定技能”領域においてシームレスな雇用管理ソリューションを提供、テクノロジーで外国人雇用を促進してまいりました。2020年7月のサービス開始から着実に成長し、今では利用者数1,000名を超えております。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月3日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。