ウェルモ、Google のアクセラレータープログラム『Google for Startups Accelerator Class 3』に参加

ウェルモ、Google のアクセラレータープログラム『Google for Startups Accelerator Class 3』に参加
拡大する(全1枚)
デジタル技術で“地域包括ケアシステムDX”の推進を加速

AIやICTを活用した介護福祉プラットフォームサービスを提供する株式会社ウェルモ(代表取締役:鹿野 佑介、本社所在地:東京都千代田区、以下「ウェルモ」)は、Google が主催する「社会課題をテクノロジーで解決に導く」 スタートアップを対象としたオンライン アクセラレータープログラム『Google for Startups Accelerator Class 3』の参加企業に選ばれました。

ウェルモは、デジタル技術で地域包括ケアシステムを進化させる「地域包括ケアシステムDX(デジタルトランスフォーメーション)」の実現を目指し、2014年より介護事業所と専門職をつなぐ介護の地域資源情報のプラットフォーム「ミルモネット」を展開、2021年はケアプラン作成支援AI「ミルモぷらん」の本格展開を予定しています。

今回のプログラムを通じ、技術面や組織運営など幅広い分野の学びを得たり、個別のメンターシップなどを受けることで、さらなる事業成長につなげていきます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/18462/48/resize/d18462-48-553585-1.png ]


Google for Startups Accelerator Class 3 とは


Google for Startups は、スタートアップのさらなる成長を支援するアクセラレータープログラムを世界各国で開催しています。今月下旬から始まる Google for Startups Accelerator Class 3 では、テクノロジーを用いて社会課題を解決しようとする日本のスタートアップを対象に、技術、組織運営など幅広い分野にわたるトレーニングプログラムや、個別のメンターシップをオンラインで提供します。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク