JCVの温度検知と顔認証で実現する、安心で効率的な勤怠管理。住商グローバル・ロジスティクスにJCV顔認証システムを導入

JCVの温度検知と顔認証で実現する、安心で効率的な勤怠管理。住商グローバル・ロジスティクスにJCV顔認証システムを導入
拡大する(全1枚)
顔認証で勤怠と温度情報をマネジメントできるSenseThunder

ソフトバンク株式会社の子会社、日本コンピュータビジョン株式会社(本社:東京都千代田区、以下「JCV」)は温度検知機能付き顔認証システム「SenseThunder(センスサンダー)」を、住商グローバル・ロジスティクス株式会社(本社:東京都千代田区、以下「SGL」)に納入しましたのでお知らせ致します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/54735/67/resize/d54735-67-925855-2.jpg ]


「SenseThunder」は、AIを活用した顔認証技術と赤外線サーモグラフィーにより、マスクを着用したままでも0.5秒でスピーディーに温度検知ができ、新型コロナウィルスの感染拡大防止対策としてさまざまな店舗や施設、病院、企業等にて採用頂いております。

感染症の水際対策のみならず、顔認証機能を利用し既存システムとの連携に幅広く対応しております。
その為、顔認証技術による利便性を通して、感染症対策と合わせ効率的な企業運営の実現に貢献する事ができ、アフターコロナにおいても有効なITツールとして活用できる点を評価頂いております。

SGLでは、静脈認証システムの更改に伴い、勤怠システムと連携ができる「SenseThunder」を導入頂きました。ロジスティクスセンター入り口に設置頂いており、センターで働くスタッフの方が利用されています。非接触で温度検知と合わせて顔認証を実施後、勤怠システムと連動し顔認証時刻が出退勤時刻として自動登録されます。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月12日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。