「武林風」は中国のカンフーの春節聯歓晩会となる 最強の中国の力はマカオで光を放つ

「武林風」は中国のカンフーの春節聯歓晩会となる 最強の中国の力はマカオで光を放つ
拡大する(全1枚)
中国では、毎年の大晦日に中央広播電視総台で放送する春節聯歓晩会のほか、もう一つ「春節の立派なご馳走」が期待されている。それは、ボクシングファンが言われている「カンフーの春節聯歓晩会」である。
[画像: https://prtimes.jp/i/74361/1/resize/d74361-1-148684-0.jpg ]


2012-2013シーズンにスタートした「武林風世界カンフー盛典」は今年で九回目となる。32の国家と地域からの180人以上のスター選手がリングで活躍している。中国のファンと世界中のファンは素晴らしいボクシングの試合が見られ、中国のファンにとって大晦日の人気の話題になり、ボクシングのスターと風向計とも言われている。

2021年1月23日、第九回「カンフーの春節聯歓晩会」、「横琴の頂上・武林風2021世界カンフー盛典」がマカオの新濠影匯バラエティ館で完璧に閉幕し、2月13日(お正月の二日目)に河南衛星テレビで放送される。この特別な時期に、成功に行われた「世界カンフー盛典」は、中国抗疫戦での力、担当を表しただけではなく、選手達が粘り強く奮闘し、血を浴びて戦う精神は更に世界抗疫戦の決意と信心を大いに奮い立たせた。

今回の盛典は河南衛視と大湾区武術文化協会の五年間の戦略提携で、初めてマカオで行われた試合である。「中国隊長」付高峰、「妖刀」魏鋭、「虎」鉄英華、「神鷹」賈奥奇、「威風少侠」張開印、「大飛」王鵬飛…十四ランドで22人の中国人選手はオーラがさして、栄誉を身につけている。レベルの高さは今世紀最豪華な中国立ち格闘陣容と言える。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク