株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」の日本クラウドキャピタルと資本業務提携

株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」の日本クラウドキャピタルと資本業務提携
拡大する(全1枚)
資金調達を行う企業の投資家への細やかな情報提供を実現し ファン投資家育成のためのサービス開発を開始

株式会社Macbee Planet(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小嶋雄介、以下「当社」)は、株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」を運営する株式会社日本クラウドキャピタル(本社:東京都品川区、代表:柴原 祐喜/大浦 学、以下「日本クラウドキャピタル」)の第三者割当増資を引き受け、資本業務提携契約を締結したことをお知らせします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/23647/60/resize/d23647-60-743718-4.png ]

当社は企業理念に「夢・目標を共に実現し続ける組織に」を掲げ、クライアント企業の理念実現や目標達成を重視したマーケティング支援をしています。

当社のマーケティング支援先の一つである日本クラウドキャピタルは、ベンチャー企業の成長を支援し、日本経済を発展させるというMISSIONを掲げており、本業務提携を通じて共にMISSIONの実現を目指します。


資本業務提携の背景と内容


日本クラウドキャピタルが提供する「FUNDINNO」を利用した株式発行会社は、非上場でありながら多くの外部株主が生じることから、IR活動は必要不可欠ですが、IRに割くリソースが足りていないことが多く、課題があります。

当社は、投資家との対話をDX(デジタルトランスフォーメーション)化することで、IRの効率化と投資家への企業理解を深めファン投資家を育成するサービス「I-Robee」を提供しており、日本クラウドキャピタルが提供するクラウド経営管理ソフト「FUNDOOR(ファンドア)」のIR業務の効率化、省人化によりCXOを煩雑な管理業務から解放し、より事業に集中できる環境を提供するというコンセプトとも合致しています。また、ファン投資家を育成するという想いに共感していただき資本業務提携に至りました。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月6日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。