テクノロジーに特化した不動産Casa robotics(株)にロボット部設立

テクノロジーに特化した不動産Casa robotics(株)にロボット部設立
拡大する(全1枚)
ひら家にロボットがやってきた!

ケイアイスター不動産株式会社のグループ会社Casa robotics株式会社は、5月に育児休暇から復職した時差勤務中の従業員を迎え、6月16日(水)に「ロボット部」を新設いたしました。

 ケイアイスター不動産株式会社(本社/埼玉県本庄市、代表取締役/塙 圭二、以下 「当社」と言う。)のグループ会社Casa robotics株式会社(カーザロボティクス、本社/群馬県高崎市、代表取締役/細谷 竜一、以下 「カーザロボティクス」と言う。)は、5月に育児休暇から復職した時差勤務中の従業員を迎え、6月16日(水)に「ロボット部」を新設いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/29869/193/resize/d29869-193-855393-0.jpg ]


■ロボット部設立の背景
 国土交通省の建築着工統計調査によると、居住専用住宅のうち平屋の割合は、2010年度に6.19%だったところ、2019年度に10.72%、2020年度には11.50%と、年々増加しています。これまで平屋の需要はシニア世代の建て替え、住み替えの手段とされることが多くありましたが、昨今は若年層、子育て世代をはじめ、多様な世代から注目が高まっています。こうした需要を受け、当社は2020年8月に規格型平屋注文住宅IKI(イキ)の販売を開始。月200件ほどの反響を頂けるようになりましたが、現在の3店舗少人数制の営業体制でお客様一人ひとりに充実したご提案を行う時間をいかに確保するかが課題となってまいりました。商品のご説明や、IKIの特長の一つである「初期費用ゼロで始める太陽光電力プラン」等の魅力的なオプションのご提案まで行うには営業活動のさらなる効率化が課題となっていました。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク