「北斎漫画」を絵手本に描いたオマージュ作品を発表!「Plop Hokusai Manga×Yuki IDEGUCHI」を8月4日(水)より日本橋三越本店 コンテンポラリーギャラリーで開催

「北斎漫画」を絵手本に描いたオマージュ作品を発表!「Plop Hokusai Manga×Yuki IDEGUCHI」を8月4日(水)より日本橋三越本店 コンテンポラリーギャラリーで開催
拡大する(全1枚)
今、北斎に注目!現代美術家・出口雄樹氏による北斎の水の表現をモチーフにした新作や代表的なシリーズ「Waterfall Mansion」の新たな連作もあわせて約30点を展観

日本橋三越本店では、現代アートを紹介する コンテンポラリーギャラリーにおいて、8月4日(水)から8月16日(月)まで、「Plop Hokusai Manga×Yuki IDEGUCHI」を開催します。本展では、現代美術家・出口雄樹氏が「北斎漫画」を絵手本に新たな解釈を加えて描いたオマージュ作品「Re-Hokusai」シリーズを発表。また、北斎の水の表現をモチーフにした新作や、出口氏の代表的なシリーズのひとつでもある「Waterfall Mansion」の新たな連作も併せて、約30点を展観いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/8372/1820/resize/d8372-1820-dd05eade7ef59f473180-0.jpg ]

昨年で生誕260周年を迎えた葛飾北斎。本来であれば昨年開催されることになっていた生誕260年を記念する展覧会や映画などのエンターテインメントが、コロナ禍で延期となり、本年の開催となっており、今、「北斎」に注目が集まっています。本展も昨年開催を予定しておりましたが、ようやくこの夏に開催する運びとなりました。
出口雄樹氏は、2017年、ロンドンの大英博物館で開催された 「Hokusai :Beyond the Great Wave」という大規模な北斎展で上映されたドキュメンタリー映画「British Museumpresents : Hokusai」に、北斎に影響を受けていたアーティストの一人として出演しています。さらに2021年8月にポーランド・クラクフ国立美術館で開催される北斎展にも、唯一の現代作家として作品を出品することが予定されております。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク