パートナーとの共創により実現した建設業界と生活者の課題を解決する理想の住まい「真鶴の家」プロジェクト 実棟モデル公開

「真鶴の家」実棟モデルは、購入希望者向けのモデルハウスとして活用されるだけでなく、工務店やビルダーなどのプロユーザーの抱える課題解決に向けた提案の場として活用します。YKK APは、複数のパートナーとの共創によりさまざまな技術やノウハウが凝縮された「真鶴の家」プロジェクトを通じて、省施工や高性能・高断熱化に貢献するパネル化住宅の普及促進を支援することで、これからも社会課題解決に貢献してまいります。

「真鶴の家」物件概要

[表: https://prtimes.jp/data/corp/6735/table/472_1_2ac108de50496f73e2572f5d7d2b31b6.jpg ]


[画像3: https://prtimes.jp/i/6735/472/resize/d6735-472-5964efca87d695ecddaf-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/6735/472/resize/d6735-472-dc67828a640284dc41bb-3.jpg ]


WHC との協業内容~職人不足解消の一躍を担う「未来パネル」工法を採用~
「真鶴の家」は、WHCの「未来パネル」を採用しています。未来パネルは、YKK APが未来窓パネル専用に開発した高性能トリプルガラス樹脂窓とパネル(面材+断熱材)を1つにした次世代型の高断熱複合パネルユニットです。この2社の技術共働による未来パネルは、施工現場での作業の効率が大幅にアップし工期の短縮につながるなど、建設業界が抱える職人不足の課題解決に貢献します。さらに、建築現場で端材が出ないため、ゴミの量も最小限にすることができます。「未来パネル」によるパネル化住宅は、WHCにより高性能の住宅キットとして提供されます。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク