むずかしい介護施設選び/全国約7,000の介護施設と精通した専門家のアドバイスで高齢者とその家族をサポート

むずかしい介護施設選び/全国約7,000の介護施設と精通した専門家のアドバイスで高齢者とその家族をサポート
拡大する(全1枚)
鎌倉新書、「終活ワンストップサービス」の実現にむけて、エイジプラスの介護施設紹介事業および見守りサービス等を、子会社を設立して事業取得

‘終活’に関するさまざまなサービスを提供する株式会社鎌倉新書(東京都中央区、代表取締役社長COO:小林 史生、証券コード6184、以下「鎌倉新書」)は、業界最大級で約7,000の介護施設提携数を誇る株式会社エイジプラス(大阪市中央区、代表取締役:植田秀一、以下「エイジプラス」)の介護施設紹介事業および見守りサービス等を、子会社を設立して事業取得*し、介護領域に本格進出します。本取組により、強固で広域な「終活ワンストップサービス」を推進し、より多くの人の終活に関する不安の解消を目指します。
*事業取得の効力発生日は2021 年 10 月 15 日です。

[画像1: https://prtimes.jp/i/9951/17/resize/d9951-17-34ec101edc69f642b464-0.jpg ]


背景

鎌倉新書は1984年に仏教書の出版社として創業し、1990年代には事業領域を供養に拡大しました。2000年以降は出版社として取材する中で得た知見をインターネットに掲載し、供養系ポータルサイト「いい葬儀」、「いいお墓」、「いい仏壇」の運用を行ってきました。2019年以降は、終活におけるあらゆる課題を解決するため、’ 終活インフラ ’ の構築を目指し、「いい介護」、「いい相続」、「いい不動産」、「いい保険」、「いいお坊さん」などのさまざまな関連サービスを開始しました。サービスの領域を供養から終活へと拡大する中で、高齢者とその家族は、終活のはじめの一歩ともいえる「介護」の不安や課題は多岐にわたることが明らかになりました。そこで、より多くの人の終活に関する不安を解消するため、エイジプラスの介護施設紹介事業および見守りサービス等の事業を取得し、介護領域に本格進出することにしました。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク