文春マルシェ オリジナルおせち発売 期間限定割引クーポンキャンペーン実施中!
拡大する(全1枚)
老舗出版社の新規事業

 株式会社文藝春秋(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:中部嘉人)が運営する食の通販サイト「文春マルシェ」は9月22日、おせちの販売を開始しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/43732/114/resize/d43732-114-0fef9af36ba79667b0e1-0.jpg ]


「文春マルシェ オリジナルおせち一段重」は、美味しいものだけを詰め込んだハレの日を彩るにふさわしいおせち。大ぶりのアワビに十勝ハーブ牛のローストビーフ、日本酒がすすむこと間違いなしのからすみに、国産の車海老も。「文春マルシェ」のオリジナルおせちには、新年を祝うのにふさわしい美味ばかりを詰め込みました。半年以上かけて内容を吟味し、華やかな食材をたっぷりと加えつつ、おせちには欠かせない黒豆や田作りなども盛り込みました。最後まで食べ飽きることがなく、箸がすすむものばかりです。健康で豊かな2022年になるようにと思いを込めてご用意いたしました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/43732/114/resize/d43732-114-1368e5555f0f0d8f64c4-1.jpg ]

「『サラマンジェフ』マルシェ限定洋風おせち」は、お肉と魚介をバランスよく詰めたワインがすすむフレンチ風おせち。
 福井市内に店を構える「サラマンジェフ」は、フレンチベースの欧風料理を提供する人気店。オーナーの藤井正和シェフは、地元の食材に精通し、個性を活かした料理を作っています。このおせちは「文春マルシェ」のお客様のために手掛けた限定品で、ワインがすすむメニューばかり。料理はすべて店内仕込み。丁寧に手間を惜しまず完成させる品々は全10アイテム。能登豚のジャンボンペルシェは、白ワインが欲しくなる前菜、和牛のローストビーフはしっとりとやわらかく、旨みが凝縮しています。牛肉の赤ワイン煮は、袋から取り出して温めてお召し上がりください。