地域課題解決イベント【piCup for Local】の第1回を山梨県小菅村にて開催!

■小菅村での実施内容
今回の「piCup for Local in 小菅村」は、小菅村の特徴的な伝統文化である掛け軸畑の再興プロジェクトの第1弾として実施いたしました。
小菅村は多摩川の源流の村と呼ばれ、山間部に位置する人口700人程度の小さな村です。小菅村での生活は山と共に営まれてきており、冷たく豊かな水を生かしたわさびの栽培や地ビールの生産、そして今回のプロジェクトのターゲットである掛け軸畑など、豊かな自然を起点とした様々な特徴を有しています。
掛け軸畑とは、山と共存する小菅村の特徴的な文化の一つです。棚田のように斜面に段を作るのではなく、斜面をそのまま活用して農業を行うものです。斜面も所有者が複数いる場合や、植える作物の違いなどで、グラデーションが生まれ、遠くから見たときに掛け軸のように見えることから掛け軸畑と呼ばれるようになりました。しかし、高齢化の進む小菅村では、最大傾斜30~40度にもなる掛け軸畑での作業を継続できる人々が減少し、結果的に耕作放棄地として草原や薮と化してしまっています。
そんな中で、共催した株式会社さとゆめの営む「NIPPONIA 小菅 源流の村」の客室棟「崖の家」の近隣の斜面を活用した開墾作業を実施しました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/86946/2/resize/d86946-2-6012758775c17d3a78ea-0.jpg ]
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク