「ジャパンラグビー リーグワン2022」1月8日(土)から「J:COM チャンネル」で放送~地元チームをテレビで応援しよう!~
拡大する(全1枚)
「ジャパンラグビー リーグワン2022」がJ:COMでも見れる!ジモトチームを応援!

JCOM株式会社(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石川 雄三)は、2022年1月7日(金)に開幕するラグビー新リーグ「NTTジャパンラグビー リーグワン2022」のDIVISION 1、2の試合を地域単位で編成している、J:COMのコミュニティチャンネル「J:COM チャンネル」で放送いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/7676/1292/resize/d7676-1292-604acb0051b0a55724a5-0.jpg ]

「ジャパンラグビー リーグワン」は、国内最高峰リーグ「ジャパンラグビー トップリーグ」の伝統を引き継いで進化し、ファンのみなさまがラグビーに夢中になれる非日常空間を創造し、各地域が環境・文化を醸成することを目的として、ファン、チーム、企業がひとつになり世界最高水準を目指す新リーグです。

J:COMでは、「ジャパンラグビー リーグワン」の“ラグビーを通じて、地域とひとつになり、社会に貢献する”というコンセプトに共感し、J:COMエリア内で活動する地元チームの試合を積極的に放送することで、ラグビーの魅力と感動を、地域の皆さまにお届けするとともに、地域の皆さまと共に力強く応援しています。

放送ではDIVISION 1、2の10試合をJ SPORTSでの放送と同様の実況解説付きで、経験豊かな実況アナウンサー・解説陣と、長年蓄積してきた豊富な情報を活かしてラグビーの魅力をお伝えします。