田原俊彦のアニバーサリーライブを1/23(日)夜8:00~WOWOWで独占放送・配信!これに先駆け、ライブレポートとライブ写真到着!!
拡大する(全1枚)
https://www.wowow.co.jp/toshihikotahara/

田原俊彦「60th Birth Anniversary TOSHIHIKO TAHARA Double T Wonderland 2021」
1月23日(日) 夜8:00 <WOWOWプライム><WOWOWオンデマンド>

田原俊彦が還暦祝いのスペシャルライブで躍動!!デビューから40年間変わらぬ華麗なパフォーマンスでファンを魅了
[画像1: https://prtimes.jp/i/1355/6398/resize/d1355-6398-fc5525867d0e6dd58718-3.jpg ]

 1980年に、アメリカの人気シンガー、レイフ・ギャレットのナンバーに日本語詞を乗せたカバー曲「哀愁でいと(NEW YORK CITY NIGHTS)」で歌手デビューを果たした田原俊彦。80年代、きらめくアイドル全盛時代を築いた立役者としてヒットを連発。今もなお、お茶の間で元気な姿を魅せ続けている。
 そんな田原が、2021年11月10日、東京国際フォーラム ホールAで還暦ライブを開催。これは4月に行なわれる予定だったものの、新型コロナウイルス感染拡大のため前日に中止せざるを得なくなったという「リベンジ還暦ライブ」である。その熱い想いを胸に秘めながら、真っ赤なシンボルカラーの衣装に身を包んだ、この日の主役が登壇。1990年のアルバム収録曲「月のイヤリング」で“HAPPY BIRTHDAY TO ME”と自らの誕生日を祝いながら、ハッピーなムードでスペシャルライブの幕は開けた。