日本企業向けに最強のバイリンガルITエンジニアを紹介:世界最高峰『インド工科大学マドラス校(IIT-M) デジタルスキルアカデミー』と業務提携

日本企業向けに最強のバイリンガルITエンジニアを紹介:世界最高峰『インド工科大学マドラス校(IIT-M) デジタルスキルアカデミー』と業務提携
拡大する(全1枚)
インド工科大学マドラス校(IIT-M)とNihon EduTechと連係し、日本企業向けにIIT DSA Certificateを持つ最強のバイリンガルITエンジニアの紹介サービスをリリース

WooGWay株式会社(ウーグウェイ/本社:東京都千代田区/代表取締役:関口 友則)は、インド工科大学マドラス校※(チェンナイ、インド)のDigital Skill Academy(DSA)が提供するデジタルスキルアップの6~9ヵ月の研修プログラムとNihon EduTech(チェンナイ、インド)が提供する日本語教育プログラムを組み合わせ、最強のバイリンガルITエンジニア人材を日本企業に紹介するサービスを開始します。
当該サービスは、実務経験者および新卒エンジニア共に対応しており、貴社のニーズに合わせ候補者を提案させて頂きます。
※インド工科大学マドラス校は、世界最高峰と言われる23校のインド国立工科大学(IIT)の中で最上位の大学となります

[画像1: https://prtimes.jp/i/61440/6/resize/d61440-6-0283a8beadb02f16d9bc-2.png ]

経済産業省によると2030年までに約60~80万人のIT人材が日本では不足すると言われており、深刻な状況です。
(*出典:https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/jinzai/houkokusyo.pdf
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク