【4/27~】新茶登場。CRAFT TEA一番人気の「知覧あさのか 2022」が大手町・丸の内店にて販売開始
拡大する(全1枚)
2022年4月27日(水)より、『CRAFT TEA(クラフトティー)』の大手町店、丸の内店に、新茶「知覧あさのか2022」(410円/税込)が登場します

「よいお茶を、いつもそばに」をコンセプトとした日本茶ブランド「CRAFT TEA」を運営する株式会社クラフト・ティー(代表取締役・新谷健司、本社・静岡県榛原郡川根本町、以下当社)は、新商品、「知覧あさのか2022」を2022年4月27日(水)に、『CRAFT TEA 大手町』『CRAFT TEA 丸の内』で提供開始しました。

2022年4月27日(水)より、『CRAFT TEA(クラフトティー)』の大手町店、丸の内店に、新茶「知覧あさのか2022」(410円/税込)が登場します。
「新茶」とは、その年に初めて摘み取った新芽でつくったお茶のことを言います。ぜひ、新茶ならではの「さわやかですがすがしさ」を纏った知覧あさのかをお楽しみください。


新茶「知覧あさのか2022」の特徴


[画像1: https://prtimes.jp/i/76284/42/resize/d76284-42-5a7d11f49e81dcc24d38-1.jpg ]

「知覧あさのか」はCRAFT TEA一番人気の煎茶です。人気の理由は、甘い香りにあります。今年の「知覧あさのか」も、甘い香りはそのままに、さらにコクがある仕上がりとなりました。
実際に飲んでみると、甘い香りが漂ってきます。昨年のあさのかは、時間が経過すると独特の渋みが出てくるのですが、「知覧あさのか2022」は新茶ということもあり渋みが出にくく、一日中甘さが持続します。お茶の量が少なくなってきたら、お湯や水を注ぐことで2煎・3煎と美味しく飲むことができます。ぜひ、1日中おいしい煎茶を楽しんでください。