CVCファンド「INNOVATION HAYATE V Capital」が資産運用コンサルティング業界に特化したCRMツールを提供するMONO Investmentに出資
拡大する(全1枚)
ファイナンシャル・アドバイザーの『働く』を変える

株式会社イノベーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:富田直人、証券コード3970)は、ハヤテインベストメント株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:杉原行洋)と共同設立の、コーポレートベンチャーキャピタル「INNOVATION HAYATE V Capital(※以下、IHVC)」を通じて、証券業界などの資産運用コンサルティング業界に特化したCRMツール”MONO Investment”を提供する株式会社MONO Investment(本社:東京都品川区、代表取締役:中西諒)に出資したことをお知らせします。本件はIHVC設立以来初の出資案件となります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/14573/204/resize/d14573-204-1ba65527bbc0e5f278f2-0.jpg ]

IHVCは、設立当初からイノベーショングループが実現を目指している「『働く』を変える」をスタートアップ支援を通じて実現するため、本年4月に設立されました。デジタル技術や革新的なビジネスモデルで世の中の働き方を変えていくスタートアップに対する投資活動に加えて、ハンズオンパートナーと共同での経営支援を行ってまいります。


MONO Investment社について

MONO Investment社は、証券会社などの資産運用コンサルティング事業者に所属する営業員が日々の資産運用提案を高度化・効率化できるCRMツール”MONO Investment”を提供するFintech系ITスタートアップです。”MONO Investment”を通じて、営業員による個人投資家への顧客本位のアドバイスをサポートし「個人投資家にやさしい世界」の実現を目指しています。