2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)において 「大阪パビリオン」出展参加決定
拡大する(全1枚)
「美しい人生を、かなえよう。」をパーパスに理容室・美容室、エステ・ネイルサロンおよび歯科・医療クリニックの業務用設備機器や化粧品・空間デザイン等を手掛けるタカラベルモント株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役会長兼社長:吉川 秀隆)は、2025年日本国際博覧会(以下、「大阪・関西万博」)において、大阪府・市・2025年日本国際博覧会大阪パビリオン推進委員会が出展する「大阪パビリオン」に協賛し、出展参加することを決定いたしました。

当社は、1970年開催の大阪万博では「美しく生きる喜び」をコンセプトに、「人々の美と健康を提供する企業」として社会に貢献しなければならないという強い意志のもと出展しましたが、50年以上たった今でも、その思いが変わることはありません。2025年「大阪・関西万博」のテーマ『いのち輝く未来社会のデザイン』、「大阪パビリオン」のテーマ“REBORN”に強く共鳴し、「大阪・関西万博」における「大阪パビリオン」への出展参加を決定いたしました。
今回の出展では、「大阪パビリオン」のテーマ“REBORN”のベースとなる「いのち」と「健康」、心身豊かで快適に暮らしやすい未来社会の実現を目指し、当社主力事業である美容と医療を融合した「未来のヘルスケアサロン」の展示を目指してまいります。

< 私たちが考える「未来のヘルスケアサロン」とは >