3月8日公開マーベル最新作『キャプテン・マーベル』のワールドプレミア開催!当日の写真も公開

スター・ウォーズ」や「ハリー・ポッター」を超える、世界興行収入No.1シリーズのマーベル・スタジオ最新作『キャプテン・マーベル』。本作の公開に先駆けて日本時間の3月5日(火)、アメリカのロサンゼルスにてワールドプレミアが開催され、カーペットイベントと合わせて実施されたプレミア上映にて、一般客へ向けてお披露目された。

キャプテン・マーベル ワールドプレミア

過去の記憶を失った、謎めく女性ヒーロー、キャプテン・マーベルを演じるブリー・ラーソンをはじめ、『アベンジャーズ』シリーズでもおなじみ、若き日のニック・フューリー役サミュエル・L・ジャクソン、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』や、『レディ・プレイヤー1』での名演も記憶に新しいベン・メンデルソーンら豪華キャストに加え、本作でマーベル・シネマティック・ユニバース初監督を務めたアンナ・ボーデン&ライアン・フレックの2人が登場した。さらにスペシャルゲストとして、本作のプロデューサー兼マーベル・スタジオのCEOでもあるケヴィン・ファイギに『アベンジャーズ/エンドゲーム』のジョー・ルッソ監督、『マイティ・ソー バトルロイヤル』のタイカ・ワイティティや『アントマン&ワスプ』のペイトン・リードなど、歴代のマーベル作品を手掛けてきた監督たちや、アカデミー賞®で3部門を受賞した『ブラックパンサー』の主演チャドウィック・ボーズマンなど、アベンジャーズシリーズのキャストも駆けつけ、マーベル最重要ヒーローの門出に花を添えた。ブリーは「3年間もの間、この映画の準備をしてきたので、やっと皆さんにお届けできることがとてもうれしいです!」と、満面の笑み。「キャプテン・マーベルは、とてもパワフルなキャラクターなんだけど、不完全なところも持ち合わせていて、人間味のあるとても素晴らしいキャラクターよ!」と、自身が演じるキャラクターについて語ると、「私は彼女から、自分らしくいることの大切さを学んだの。早く世界中の人々にこの作品を観てほしいわ」と、世界中にメッセージを送っている。これまでのマーベル作品でもおなじみのサミュエルは、これまでにも数多く共演を果たしてきたブリーについて「彼女は、この作品で、とても素晴らしい演技を魅せてくれているよ。みんなのブリーに対する印象もこの作品で変わるはずさ」と絶賛。また、この作品でマーベル初の女性監督となったアンナも、「ブリーは、とても感受性が豊かで、人間味に溢れている素晴らしい女性だから、キャプテン・マーベルの不完全で傷つきやすい部分も体現してくれたわ」と振り返り、「だからこそ、キャプテン・マーベルは、誰しもが共感できる素晴らしいキャラクターになっていると思うの」と、ブリーが演じたからこその魅力があるとコメント。日本の公開まであと2週間を切り、さらなる盛り上がりが予想される本作。キャプテン・マーベルは、どんなジャーニーを観客に見せてくれることになるのだろうか。世界中から熱い視線が注がれている本作にぜひ注目してほしい。

この記事の画像

「3月8日公開マーベル最新作『キャプテン・マーベル』のワールドプレミア開催!当日の写真も公開」の画像1 「3月8日公開マーベル最新作『キャプテン・マーベル』のワールドプレミア開催!当日の写真も公開」の画像2 「3月8日公開マーベル最新作『キャプテン・マーベル』のワールドプレミア開催!当日の写真も公開」の画像3 「3月8日公開マーベル最新作『キャプテン・マーベル』のワールドプレミア開催!当日の写真も公開」の画像4
「3月8日公開マーベル最新作『キャプテン・マーベル』のワールドプレミア開催!当日の写真も公開」の画像5 「3月8日公開マーベル最新作『キャプテン・マーベル』のワールドプレミア開催!当日の写真も公開」の画像6 「3月8日公開マーベル最新作『キャプテン・マーベル』のワールドプレミア開催!当日の写真も公開」の画像7
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Qeticの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「スター・ウォーズ」に関する記事

「スター・ウォーズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「スター・ウォーズ」の記事

次に読みたい「スター・ウォーズ」の記事をもっと見る

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク