新たな名曲など12分が追加された『アリー/ スター誕生:アンコール・バージョン』 が4月5日より1週間限定で公開

新たな名曲など12分が追加された『アリー/ スター誕生:アンコール・バージョン』 が4月5日より1週間限定で公開
全米で驚異的大ヒットを記録したレディー・ガガ(Lady Gaga)初主演 × 監督・主演ブラッドリー・クーパーの映画『アリー/ スター誕生』がアンコール・バージョンとしてスクリーンに帰ってくる!

『アリー/ スター誕生:アンコール・バージョン』が4月5日(金)より1週間限定公開

歌手の夢をあきらめていたアリーが、ウェイトレスからスターへと駆け上がっていく、全編名曲で彩る感動のミュージカル・ドラマ『アリー/ スター誕生』。賞レースを大いに賑わせた本作は、<ゴールデングローブ賞>で5部門にノミネート、主題歌賞を受賞し、<第61回グラミー賞>では、本作のメイン曲「シャロウ ~『アリー/スター誕生』 愛のうた」が、「最優秀ポップ・パフォーマンス賞」を受賞した。そして、<第91回アカデミー賞®>では主要部門を含む8部門でノミネートされ、授賞式当日にブラッドリー・クーパーとレディー・ガガがデュエットを披露したメイン曲が見事、歌曲賞を受賞!

Lady Gaga, Bradley Cooper - Shallow(From A Star Is Born/Live From The Oscars)

数々の受賞を記念して、北米で限定上映され大きな話題となった「アンコール・バージョン」が、ここ日本でも4月5日から1週間限定で公開されることに。「アンコール・バージョン」は、「ブラック・アイズ」「アリバイ」の歌唱シーン、レディー・ガガが演じるアリーが「シャロウ ~『アリー/スター誕生』愛のうた」の即興アカペラ・パフォーマンスを行うシーンが拡大されている。またアリーが、ブラッドリー・クーパー演じるジャクソンのために「イズ・ザット・オールライト?」を捧げる結婚式のシーン、ジャクソンがスタジオで「トゥー・ファー・ゴーン」を歌唱するシーンが追加されている。さらには、レディー・ガガとブラッドリー・クーパーが共同制作した楽曲であり、本編未収録かつ大ヒット中のサウンドトラックにも収録されていない「Clover」と題された曲のシーンなど計12分間が追加された特別編となっている。10月5日(金)に全米で封切られた本作は、現在までに全世界で4億2,500万ドル、約467億円を記録している。劇中で披露される楽曲の数々を収めたサウンドトラックは、全米アルバム・チャート3週連続1位、全英アルバム・チャート2週1位、そして世界89ヶ国のiTunesで1位を獲得! ガガ史上最大のヒットとなった。映画『ボヘミアン・ラプソディ』同様、一大ブームとなった作品がエクステンデッド版として再びスクリーンに。わずか1週間の公開となっているので、ぜひ劇場へ!

あわせて読みたい

Qeticの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月26日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。