ギター・ロック史上に残るフリートウッド・マック初期の未発表ライブ&デモ音源全41曲が全世界で発売!

ブリティッシュ・ブルースが誇る天才ギタリスト、ピーター・グリーンが率いた第1期フリートウッド・マック(Fleetwood Mac)の未発表ライブとデモ音源を収録した3枚組CD『ビフォー・ザ・ビギニング 1968-1970~ライヴ&デモ・セッションズ~』国内盤が6月12日(水)発売(UK盤:6月7日)となる。

往年のライブ音源が収録されたレア盤!

1968年と1970年のライブ録音37曲とデモ音源4曲、合計41曲が世界初発売される。本日、アルバム収録曲から「アルバトロス」(邦題:あほうどり)の1970年ライブ音源が初公開された。「アルバトロス」はピーター・グリーンの書いた美しいインスト曲で、全英1位を記録したバンド初期の代表作にしてギター・ロック史上に残る名作。メンバーはピーター・グリーン(ギター、ヴォーカル)、ミック・フリートウッド(ドラムス)、ジョン・マクヴィー(ベース)、ジェレミー・スペンサー(ギター、ヴォーカル)と昨年亡くなったダニー・カーワン(ギター・ヴォーカル)だ。アメリカで幸運にも発見されたお宝音源を収録したテープは、内容について一切表示もないままだったという。幸い、40年以上にわたり手付かずのままだったテープの保存状態はとてもよく、今回のリリースのため半世紀の時を経て新たにマスタリングされた。発見されたライブ&デモ音源の録音された日時や場所の詳細は不明で謎につつまれている。

この記事の画像

「ギター・ロック史上に残るフリートウッド・マック初期の未発表ライブ&デモ音源全41曲が全世界で発売!」の画像1 「ギター・ロック史上に残るフリートウッド・マック初期の未発表ライブ&デモ音源全41曲が全世界で発売!」の画像2 「ギター・ロック史上に残るフリートウッド・マック初期の未発表ライブ&デモ音源全41曲が全世界で発売!」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Qeticの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク