実在の恐怖人形を描く『死霊館』シリーズ最新作『アナベル 死霊博物館』9月20日公開|第2弾予告映像解禁

実在の恐怖人形を描く『死霊館』シリーズ最新作『アナベル 死霊博物館』9月20日公開|第2弾予告映像解禁
全世界興収15億ドル超えの大人気シリーズ『死霊館』ユニバース最新作『アナベル 死霊博物館』が9月20日(金)に全国公開される。今回、第2弾予告映像が解禁された。

『キャプテン・マーベル』などハリウッド話題作に引っ張りだこのマッケナ・グレイスが演じる

2013年10月に公開された『死霊館』で日本を恐怖のどん底に陥れたアナベル人形。その人形は実在し、現在もコネティカット州にある博物館に保管され、月に2回、神父による祈祷が行われている。そんなアナベル人形の誕生と経緯を描いた『アナベル 死霊館の人形』(2014)、『アナベル 死霊人形の誕生』(2017)は、大きな話題を呼んだ。  今回公開となる『アナベル 死霊博物館』は、『死霊館』シリーズではおなじみのウォーレン夫妻の登場が発表されており、『死霊館』と『アナベル』を繋ぐ重要な位置づけとなる作品として注目を集めている。ウォーレン夫妻を演じるのは『死霊館』シリーズ同様、パトリック・ウィルソンとベラ・ファーミガ。そして、夫妻の娘であり本作の主人公ジュディを『ギフテッド』や『アイ、トーニャ』『キャプテン・マーベル』などハリウッド話題作に引っ張りだこの注目子役、マッケナ・グレイスが演じる。
実在の恐怖人形を描く『死霊館』シリーズ最新作『アナベル 死霊博物館』9月20日公開|第2弾予告映像解禁

恐怖人形アナベルがついに動き出す

子どもだけでのお留守番中ほんの出来心で大人の言いつけを破ってしまったばかりに、家じゅうがめちゃくちゃになってしまう。「明日の朝には戻って来るからね」娘のジュディを残しひと晩家を空けることになったウォーレン夫妻の代わりに、一緒にお留守番をしてくれるメアリーとデニースが家にやって来た。しかし、デニースは侵入禁止のはずの地下の保管室に行って曰くつきの品々を物色。ピアノ、猿の人形、ペンダント、甲冑、死者が埋葬される際に冥界へ渡れるようにと瞼に置かれるコインなど……。そして部屋の奥には呪われた人形アナベルが鎮座している。「彼女はある理由でケースに入れられているの」とジュディが警戒するほど、相当危険な存在なのだ。しかし、ひと際厳重に保管されていたはずのアナベルが解き放たれ、家じゅうがとんでもないことに……。新たなお留守番ムービーがここに誕生した。映像の最後は、助けを求めようとウォーレン夫人に電話を掛けるが、電話口から発せられた言葉が……?! というゾクゾクする展開で締めくくられている。公開された映像を、覚悟して観ていただきたい。

あわせて読みたい

Qeticの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年5月29日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。