『アベンジャーズ/エンドゲーム』まずは一冠!<2019 MTV Movie & TV Awards>最優秀作品賞を受賞

世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・ブランド「MTV」による全米最大級の映画とテレビの祭典<2019 MTV Movie & TV Awards>の受賞作品が発表。6月27日(木)に上映終了を迎えるマーベル・シネマティック・ユニバース最大のヒット作『アベンジャーズ/エンドゲーム』が最優秀作品賞に選出された。

まずは一冠!『アベンジャーズ/エンドゲーム』

MTV視聴者をはじめとするファンの投票によって、受賞作品が決まる本アワード。2017年より従来の映画各賞に加え新たにテレビ部門を新設、また各部門のノミネートがジェンダーレスになるなど、MTVらしいオリジナリティあふれるアワードに進化している。『アベンジャーズ/エンドゲーム』は最優秀作品賞の他に、アイアンマンを演じたロバート・ダウニー・Jrが最優秀ヒーロー賞を、サノスを演じたジョシュ・ブローリンが最優秀悪役賞をそれぞれ獲得している。受賞作品は以下の通り。アワードの模様は、7月20日(土)21時よりMTVにて放送を予定している。(※は原題)<最優秀作品賞(映画部門)/ BEST MOVIE>・『アベンジャーズ/エンドゲーム』<最優秀作品賞(TV部門) / BEST SHOW>・『ゲーム・オブ・スローンズ』 <最優秀演技賞(映画部門) / BEST PERFORMANCE IN A MOVIE>・レディー・ガガ『アリー/ スター誕生』<最優秀演技賞(TV部門) / BEST PERFORMANCE IN A SHOW>・エリザベス・モス『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』<最優秀ヒーロー賞 / BEST HERO>・ロバート・ダウニー・Jr『アベンジャーズ/エンドゲーム』<最優秀悪役賞 / BEST VILLAIN>・ジョシュ・ブローリン『アベンジャーズ/エンドゲーム』<最優秀キスシーン賞 / BEST KISS>・ノア・センティネオ&ラナ・コンドル『好きだった君へのラブレター』<リアリティー・ロイヤルティー賞 / REALITY ROYALTY>・『Love & Hip Hop: Atlanta※』<最優秀怪演賞 / MOST FRIGHTENED PERFORMANCE>・

この記事の画像

「『アベンジャーズ/エンドゲーム』まずは一冠!<2019 MTV Movie & TV Awards>最優秀作品賞を受賞」の画像1 「『アベンジャーズ/エンドゲーム』まずは一冠!<2019 MTV Movie & TV Awards>最優秀作品賞を受賞」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Qeticの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「アベンジャーズ」に関する記事

「アベンジャーズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「アベンジャーズ」の記事

次に読みたい「アベンジャーズ」の記事をもっと見る

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク