Lee “Scratch” Perryの追悼展が恵比寿KATAにて開催|本人が描いた横幅6メートルを超える巨大壁画も展示

8月29日にこの世を去ったレゲエ/ダブの偉大なる開拓者リー・スクラッチ・ペリー(Lee “Scratch” Perry)。この度追悼の意を込めた特別追悼展が、10月8日(金)から10月10日(日)までの3日間、恵比寿LIQUIDROOM 2FのギャラリースペースKATAにて開催されることに。


Lee “Scratch” Perryの追悼展がKATAで開催決定!

会場では、2006年にLIQUIDROOMにて行われた盟友エイドリアン・シャーウッド(Adrian Sherwood)主催の来日公演にて、リー・スクラッチ・ペリー本人が描いた横幅6メートルを超える巨大壁画や、古くから親交のある菊地昇石田昌隆キシ・ヤマモトらによって撮影された貴重な写真などが展示される。さらにザ・シー・アンド・ケイク(The Sea and Cake)のメンバーで、画家/コミック作家としても知られるアーチャー・プルウィット(Archer Prewitt)がデザインしたソフトビニール人形の販売や原画の展示、そしてライブ映像の上映も実施される。また併設のTimeOut Cafe & Dinerでは、10月8日(金)と10月9日(土)にDJイベントも実施される予定だ。リー・スクラッチ・ペリーを愛する方にこそ、ぜひ足を運んでほしい。

Lee “Scratch” Perryの追悼展が恵比寿KATAにて開催|本人が描いた横幅6メートルを超える巨大壁画も展示

EVENT INFORMATION


LEE “SCRATCH” PERRY 特別追悼展

2021年10月8日(金)~10日(日)


この記事の画像

「Lee “Scratch” Perryの追悼展が恵比寿KATAにて開催|本人が描いた横幅6メートルを超える巨大壁画も展示」の画像1 「Lee “Scratch” Perryの追悼展が恵比寿KATAにて開催|本人が描いた横幅6メートルを超える巨大壁画も展示」の画像2 「Lee “Scratch” Perryの追悼展が恵比寿KATAにて開催|本人が描いた横幅6メートルを超える巨大壁画も展示」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Qeticの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク